無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
初めての雨
夜の味を感じながら
初めての雨を思い出そうとする
磨き上げられて反射する綺麗な蒼
初めて空を美しいと告げられたときから
ひとはそれを美しいと感じるようになる
それはいつも私の中で反芻する大切な言葉

美しいと告げられたときから
美しいと感じるようになる

雨は切ないと告げられたときから
夜は静かだと告げられたときから
蒼は静寂を纏うと告げられたときから
そう感じるようになる
今日の夜の蒼は格別だ
雨の音が聞きたくなる
記憶の中の雨音で今夜は眠りにつく
| くらげ | - | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: